模型

将来を考えて選定する

マンション

二重床かチェックしよう

湘南エリアには多くのマンションが、建設されています。特に湘南エリアにある主要駅周辺には、大型のマンションが多く建設されており、購入する際の選択沿いが広いという魅力があります。ただ、選択肢が広くなればなるほど、選ぶのが難しいと感じるものです湘南エリアでマンションを購入するという場合、様々な選定ポイントをチェックしなければいけません。選定ポイントの1つに挙げられるのが、「二重床かどうか」という点です。二重床とは文字通り、床が二重になっている作りの事を言います。マンションの床には直床と、二重床という2つの作りがある事をご存じでしょうか。直床はコンクリートの上に直接、フローリングを張り付ける工法です。二重床は床スラブと言われるコンクリート部分から、専用の支柱ボルトを設置して、フローリングを設置する工法となっています。二重床の場合、コンクリート部分からフローリングまでの間に、空間が出来るという特徴があります。この空間部分に排水管やガス管などを通すのです。湘南エリアのマンションを購入し、長く住みたいと考えているのであれば、二重床のマンションがおすすめです。長く住んでいると経年劣化によって、リフォームやメンテナンスが必要になります。直床の場合、キッチンの場所を移動したい、配管を変えたいという場合に制約が出る恐れがあるのです。一方、二重床であればコンクリートからフローリングまでに、空間があるので自由に設備の位置を変えられます。将来の事を考えるのであれば、二重床かチェックしましょう。